福祉サービス苦情解決制度について

社協が提供する福祉サービスについて、利用者等からの苦情に対し適切な解決に資するとともに、福祉サービスの質の向上を図ることを目的として、苦情解決規程を設けております。

苦情解決に関する規程

苦情解決の体制

苦情解決責任者 小谷 優(社会福祉協議会 事務局長)
苦情受付担当者 藤原 厚志(総務地域福祉係)
第三者委員 ※ 先槻 忠 、 鈴村 光一
連絡先 電話 072-938-8220(代表)
FAX 072-938-8221(代表)
Eメール fureai@silver.ocn.ne.jp

※第三者委員とは、福祉サービスの利用者等からの苦情を密室化せず、一定のルールに沿った方法で、第三者の立場として、円滑・円満な解決を図ることを担っております。
第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。

苦情解決の流れ

苦情は、面接、電話、書面、Eメールなどにより、苦情受付担当者が随時受付けいたします。
     ↓
受付けた苦情は、苦情解決責任者と第三者委員に報告いたします。
(ただし、苦情申出人が第三者委員への報告を不要と言われた場合を除きます。)
     ↓
第三者委員は、苦情の内容を確認して、苦情申出人に報告を受けた旨を通知いたします。
     ↓
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。
その際、苦情申出人は、第三者委員の助言や立会いを求めることができます。
     ↓
苦情解決責任者は、苦情申出人あるいは第三者委員に対して、解決内容または改善内容を書面にて報告を行います。
     ↓
当協議会で解決できない苦情、または当協議会で解決することが適当でない苦情については、関係機関を紹介いたします。



PDF形式ファイルの閲覧には「ADOBE READER」が必要です。ご覧の環境で表示できない場合は下記バナーのサイトからダウンロード、インストールしてください。
※「ADOBE READER」は無償で利用可能です。
Adobe Readerダウンロードサイト