藤井寺地区募金会の運営

赤い羽根イラスト「赤い羽根募金」は、「共同募金」の愛称です。
共同募金のシンボル=「赤い羽根」「赤い羽根」を使うようになったのは、第2回目の運動からです。1948年頃、アメリカでも、水鳥の羽根を赤く染めて使っていました。それにヒントを得て、日本では、不要になった鶏の羽根を使うようになりました。「赤い羽根」は、寄付をしたことを表す「共同募金」のシンボルとして、幅広く使われています。

共同募金は、10月1日から12月31日まで

毎年1回、全国いっせいに募金を行うため、厚生労働大臣の告示によって、募金期間が決められています。12月中は歳末たすけあい募金もあわせて行います。また、この期間以外でも、様々な寄付金を取り扱っています。

共同募金への協力の仕方

  • 戸別募金
  • 街頭募金
  • 学校募金
  • 法人募金
  • 職域募金

※他にも、携帯電話、インターネット、共同募金協力型自動販売機など様々な方法があります。


配分金の使途

お寄せいただいた寄付金は、大阪府共同募金会で集約され、大阪府内の民間社会福祉施設の整備や改修、車両や備品の購入及びボランティア・福祉団体の活動費、社会福祉協議会が実施する様々な事業等に活用され、役立っています。


共同募金と税制のご案内

年間を通じ、共同募金会への寄付には税制上の優遇措置が適用されます。


藤井寺地区募金会の運営に関するお問合わせ先

宛先 藤井寺市社会福祉協議会 総務地域福祉係
住所 藤井寺市北岡1-2-8(福祉会館内)
TEL 072-938-8220
FAX 072-938-8221
メール fureai@silver.ocn.ne.jp